I邸離れの改修

京都にある古民家の、小さな平屋の離れの改修。若い夫婦と小さな子供のための住まいです。最低限の予算の中、最小限の操作を行い、最大限の効果を得ることを目標としました。間仕切壁を少しだけ撤去し、天井高さを最大限確保することで、小割にされた部屋を広げ、家族の中心となる明るいリビングを作りました。


改修前

2016.03
所在地 :京都府京都市
用途 :専用住宅
構造 :木造